LaTeX第1回reportについて


  • うまくdviファイルができない時

    大抵は打ち間違いが原因です.
    以下の点を確かめてください.
    • 括弧の対応は問題ないか
    • 括弧の種類は間違いないか. つまり{と[を間違ってないか.
    • \(バックスラッシュ)が/(普通のスラッシュ)になっていないか.
    • 著者のところが, \author{name\thanks{org}}のようになっているか.
      (中括弧のつける場所に注意)
    • 全て半角の記号を使っているか



  • dviファイルの一部分が文字化けを起こしている時

    多くは半角カタカナを用いたことが原因です.
    ファイルを作成するとき半角カタカナを使ってはいけません.
    電子メールなどでも文字化けすることがあります.
    一般的には
    • アルファベット, 数字, 記号, スペースは半角
    • ひらがな, カタカナ, 漢字は全角
    で書くのが基本です.
    スペースは見えないので判りづらいので注意が必要です.
    全角スペースのせいでdviファイルのレイアウトがおかしくなっている人もいました.
    また, 情報処理概論IIのIIはアルファベットのIを2つ並べて作ります.
    (もちろん半角で)



  • LaTeXのロゴが表示できない時

    多くは\LaTeXコマンドの後に半角スペースを入れてないことが原因です.
    これからもいろいろなコマンドが出てきますが,
    \LaTeX abc...
    というようにコマンドの後に半角スペースが必要です.
    \LaTeXabc...
    のように書くと, どこまでがコマンドなのか判らないためエラーになります.
    \LaTeXあいうえお
    のように後ろに日本語が続く場合も同様です.
    ちなみに, コマンドの後に本当にスペースを入れたいときは
    \LaTeX\(半角スペース)
    のように, コマンド + \ + 半角スペース
    としてやればOKです.
    さらに余談ですが,
    \LaTeX,
    (LaTeXコマンドの後に半角カンマ)
    とか
    \LaTeX\LaTeX
    (LaTeXロゴを2つ並べる)
    のような記述は, どこまでがコマンドかが判るのでエラーにはなりません.







戻る